Products

製品紹介

柱脚部補強板「AIプレート」

木造アパートの耐震補強を実現します。

  • 1階が崩壊し死亡者が出たアパート

    写真:共同通信社

    熊本地震における木造アパート被災

  • アンカーボルトと同等強度の炭素繊維プレート

首都直下地震への事前対策

炭素繊維が徐々に破断し建築物の脆性破壊を回避します。
外部からの健全性の可視化が可能です。

特許出願済み

荷重と変位のグラフ

北海道大学と共同開発

首都直下地震で最も多くの人命が失われると想定される1981年~2000年に建設された木造アパートを集中的に補修するために商品化しました。
「AIプレート」は強い力が加わった時に、炭素繊維が徐々に破断することで構造物の脆性破壊を回避する炭素繊維強化プラスチック製の柱脚部補強板です。
破断状況は外部から確認出来ます。
北海道大学大学院農学研究院木材工学研究室との共同開発商品です。普及促進パートナーの募集もしています。

ライフスタイル (Lifestyle)

今までに無い構造やデザイン

例えばテーブルやバッグ:炭素繊維材料を駆使し実現します。

ロボット・メディカル・ケア (Robot・Medical・Care)

速く動かしたい。軽くしたい。強くしたい。
熱膨張を無くしたい。X線を透過させたい。

例えばハイブリット手術台:様々な炭素繊維成形法を駆使し解決します。

  • ハイブリッド手術台_PC
  • ハイブリッド手術台_SP